ブラックジャック 城跡

ブラックジャック 城跡

その原因は、完全武装を出し惜しまなければならないという状況にある

あなたも好きかも:ホリエモン カジノ
エベルがこの工場内の何処かに潜んでいて、こちらの様子を窺っている以上、いつエベルと遭遇してもいいように力を温存しなければならないからだ

もし、分霊の撃破に全力を注ぎ、そのために消耗し尽くすようなことがあれば、それこそエベルの思う壺だ

力尽きたセツナを殺すのは、エベルでなくとも造作もない

分霊は、どうやらこの場にいる六柱で全部ではないらしいことは、ラグナの元に救援が差し向けられたことからも推察できる

 余力を、存分に残しておかなければならない

 それは、エベルとの戦いが控えているからだけではない

エベルの分霊如きに全身全霊の完全武装を用いなければならないような、そんな余裕のない戦い方をしているようでは、ネア・ガンディアの軍勢を相手に戦い抜けるわけがない、という確信もあったのだ

 エベルの分霊は、それだけで並の神々以上の力を持つ

あなたも好きかも:スロット 鉄板
だが、獅子神皇の力は、エベルの比ではないこともまた、事実だ

あなたも好きかも:ネクロマンサー
エベルの分霊に手間取り、エベルに翻弄されているようでは、獅子神皇を滅ぼすことなど夢のまた夢だろう

 故にセツナは、完全武装を用いず、分霊を撃破することに挑戦しているのだが、それで窮地を招くのは本末転倒以外のなにものでもない

なんであれ、無事にこの苦境を脱することのほうが先決であり、優先順位を間違えてはいけないのだ

 波光に神威を織り交ぜた攻撃の数々を捌きながら、辛くも分霊を一体、滅ぼすことに成功したのは、ディヴァインドレッドとランスフォースが隙を作ってくれたからであり、ふたりとの連携攻撃は、即席の戦闘部隊というにはあまりにも上手く行き過ぎていた

カーラインとドレイクがセツナの癖を見抜き、呼吸を合わせてくれているのだが、その手際の良さたるや、感心するほかなかった

 その勢いに乗ろうとしたのも束の間だった