スロット ルパン イタリア ゾーン

スロット ルパン イタリア ゾーン

 なぜだろうか、とても死にたくなる

どこかから飛び降りたくなる

消えてしまいたい

 好きな人に嫌いと言われる

 それだけで、こんなにも――、こんなにも世界が暗くなる――……「守護者(ガーディアン)アイドと使徒シスとの戦い……頑張ってね、カナミ

私はここで応援してるから

だから……」 世界は暗く、とても遠くなったけれど、ラスティアラの声だけは聞こえる

「さよならだね(・・・・・・)」 別れの言葉だけが、はっきりと聞こえた

あなたも好きかも:パチンコ オーメン 設置 店
 それは『拒否』に続く『決別』の言葉

あなたも好きかも:バカラ コロンビーヌ ベース
 心が根こそぎ刈られる気分だった

 こうして、僕の『告白』は終わり、それに対するラスティアラの返答も終わった

 立ち尽くす僕を見て、ラスティアラはこれ以上話すことはないと席を立とうとする

あなたも好きかも:レイナ パチンコ
 それを僕は止めることができない

 ラスティアラが隣の少女たちに「お客様の持て成しをしっかりとね

あと帰りの案内もお願い」と言う言葉も、セラさんに「カナミたちにグリアードにある船の使用許可を

あと紹介状も作ってあげて」と言う言葉も、聞こえているのだけれど止めることができない

状況が進んでいくのを見ていることしかできない

 そして、状況に流されながら、僕は少しずつ理解していくのだ

 僕はラスティアラに人生初の告白をして、見事に断られたのだと