松浦亜弥 パチンコ

松浦亜弥 パチンコ

あなたも好きかも:スロット ガーデン亀戸
 それに不満を持っているのは魔女くらいのもので……あーまあドナンさんやスクトナ様もいるけど、彼らも魔女にたぶらかされた部分はあるだろうしなあ

最終的に選んだのは本人だけどさ

「そうならないように、私は頑張りました

あなたも好きかも:アラジン パチンコ 店
あんたが今、魔女なんて呼ばれてこんなことをしているのは、あんた自身の責任よ」「な、な」 もう、猫かぶってる余裕なんてない

言いたいことはきっちりぶちまけてやろう

ピュティナ様やセーブルさんの結界と、ガルデスさんや聖騎士たちのおかげで魔女軍は掃討されつつあるし

 ただしドナンさんは、スクトナ様が横で祈ってるせいか何とか持ちこたえている

魔帝陛下が睨みつけているだけなのは……あーうん、魔女が何やらかすかわからないから、だろうね

まさか、ここから遠距離魔術攻撃ゼロ距離射撃とかやらんと思うけど

「まあまあ」 ずがん、どん、どんと響く音を立てて、ピュティナ様が魔女の兵士たちを殴り飛ばす

その彼女はにこやかな表情のまま「どうせえ、もう遅いんですよお」といつもの口調で述べてみせて、それから

「魔女キャレラは、帝国と王国に仇為すものとして討伐される

諦めなさいませ」 真剣な眼差し、ピリリと引き締まった口調

 ピュティナ・セイブレスト様はそう、魔女キャレラに対して言い放った

 もちろん、それで黙っている魔女ではない

ある意味煽ったんだろうなあ、ピュティナ様

「ふざけるなあああああああ!」 ぐわりと大口開いて叫んだ魔女の表情は、あからさまに悪役の顔になっていた

それなりに美人なのにもったいない、と男性なら思うかもしれない

私は女だけど、見る分にはきれいな方がいいしなあ