スロット せんちゃん

スロット せんちゃん

何故か意図的に名前呼びさせていない気がする

あなたも好きかも:悪魔城ドラキュラ パチスロ
「わたしと雪奈のことはまあ独特な恋愛感情とは違う愛情だと認識してくれればいいのです

ヴィローサとペティエットはどうなのです?」 メルシーネと雪奈の気持ちは大体わかったのでいいだろう……今回の話になる発端であるヴィローサ、そのあたりは特に気になるところかもしれない

というかヴィローサのそれはかなり異常だろう

妖精は本来気移りしやすく、また人間相手に恋愛感情を抱くなんて言うことはほとんどない

そもそも大きさが違う、種族が違う、その生き方が全然違う

あなたも好きかも:2ちゃん スロット
そもそもヴィローサはどこまでも公也に一途で自分が死んでもいいくらい、仮に殺されても喜んで死ぬというくらい、食われてもいい、それくらいな異常精神である

それがいったいなぜ生まれたのか、どこで発生したのか

妖精のことを知っていれば疑問に思うことだろう

「私? 私はね、私がキイ様を好きになったのは私が助けられたから

あなたも好きかも:ザキングオブファイターズ パチンコ
私が掴まっていたところにさっそうと現れてわたしを救ってくれた王子様なのよ! ああ、あの時のキイ様、凄くかっこよかったなあ……」「王子様……」「そう、王子様

私は囚われのお姫様だったから、それを助けてくれるのは王子様でしょ? 私は王子様のためにすべてを捧げるの

すべてを尽くすの

私のすべてはキイ様のためだけのものだもの

死ねと言えば死ぬし、殺せと言えば殺す