スロット ライン数

スロット ライン数

というより航海技術の価値は計り知れない

パラディアムだけならまだしも他大陸の存在がパラディアムの存在から示されるのだから余計にだ

あなたも好きかも:ハイスクールオブザデッド スロット 天井
「ハーティアとしてはパラディアムとの良好な関係を

縁を結び、交易を行えるくらいの関係が求められる」「そうですか」「他人事のように頷くな

あなたも好きかも:モンスターハンター スロット 月下雷鳴 設定判別
海の向こうにある国とやり取りできる人間がどこにいると思っている? アンデール王、そちらにしかできないのだ

ゆえにハーティアとしてはアンデール王にパラディアムとの関係を結ぶためのやり取りを頼まなければならない……一国の王を顎でこき使うというか、使い方としてはどうなのかとも思うところだが」「まあ、海を渡るのは容易ではないですから」 公也の存在はかなり大きなものである

海の向こうにメルシーネを使い飛んで行ける

しかし、それはつまり公也……アンデールという国の王を頼らなければいけないということでもある

他国の王に仕事を頼む以上その代価は極めて大きい

あなたも好きかも:スロット 設定4 勝てる
もちろん公也としてはそこまで求めるつもりもないが、そこはハーティアの立場の問題もあるため支払いはきっちりしなければならない

「……難しいな」「……そうですね、なら海の精霊に頼むのはどうでしょう」「海の精霊に?」「はい

海の精霊なら海ならどこにでも、繋がっている限りどんなところにも行けます

場所さえ覚えればハーティアに来ることもできるでしょう」「………………それは恐ろしいな」 海の精霊は精霊である

その強さは公也でもなかなか倒しきれない、また攻撃が通用する可能性のあるレベルの強大さ

海そのものが敵になるようなものだ