パチンコ 中森 明菜

パチンコ 中森 明菜

らしいと言えばらしいけれど」 ハルトヴィンとジアーナの言葉で、カルメンもようやくコリーが何をしようとしているのかが分かった

 正確には、イーザクが何をしようとしているのかが分かったのだ

「なんだ? 何か一瞬動きが止まったようだが?」「魔力切れ、か」「そうね

考えてみれば、あれだけの規模の魔法を使い続けられるはずがないもの

どうにかして魔力を補てんしていてもおかしくはないわ」「魔力の補てん? そんなことができるのか?」「クラウンがそんなものを売り出しているという話は聞いたことがあるけれど、似たような物じゃないかしら?」 考助が開発した魔力電池は、初めて見る者が多かったがどこかに同じようなものがあってもおかしくはない

 ついでにいえば、三人はイーザクが使っている魔道具の一つ一つがかなりのものだと推測している

あなたも好きかも:ガルパン スロット カツムービー
 下手をすれば、国宝クラスと認定されてもおかしくはない程だと

「そろそろ終わりか」 ハルトヴィンがそう呟くとほぼ同時に、コリーの攻撃がイーザクに当たって崩れ落ちた

 イーザクの身体能力自体は、ハルトヴィンが見る限りでは上位ランクの下の上くらいだった

あなたも好きかも:オンラインゲーム キッズ うざい
 それが、ここまで上り詰められたのは、間違いなく使っている魔道具のおかげだろう

 だが、それもここまでだとハルトヴィンは考えている

 自分自身も既にいくつか対策が出来ているし、それは一緒にみていたカルメンやジアーナも同様だろう

 今後イーザクは、最初の頃にカルメンが呟いた「手品の種が暴かれた手品師」を演じていくことになるというのがハルトヴィンの予想であった

あなたも好きかも:スロット 最新 機種
国宝クラスの魔道具を複数種類使いこなして、ここまで上り詰めたイーザクでしたが、コウヒには敵いませんでした

魔道具使いの相手の難しさは、三人が解説した通りです