花 の 慶次 スロット 天井 期待 値

花 の 慶次 スロット 天井 期待 値

もう、勇者の魔剣ゼノファーに頼っていた俺じゃあないんだ」 その言葉にライルとエミリィが驚いた顔で直樹を見た

勇者の魔剣ゼノファー

あなたも好きかも:郡山 市 パチンコ
それは直樹がハイヴァーンで手に入れ、そして強大なる敵、怪魔獣シャガーンとの死闘の際に失われた相棒であった

 あの日、ゼノファーの名を泣き言には使わないと誓った直樹の口から今に至るまでその名が出たことはなかった

あなたも好きかも:町田 禁煙 パチンコ
 しかし、直樹はもう十分に強くなったのだろう

あなたも好きかも:tcu パチンコ
あの頃の思い出と向き合っても強くいられると確信が持てるほどに

 そして、オーリとの再会をキッカケに直樹の心にかつて相棒との思い出が蘇ってくる

 そう、直樹がその魔剣が出会ったのはもう二年も前のことだった

 ハイヴァーンの古代遺跡ゼーマでの調査の依頼を受けた直樹が手に入れたあの魔剣は……「ほら、ボサッとしてるんじゃないよ直樹」 ボウッと立っていた直樹に風音の活が入る

「蹴るなよ姉貴!?」 というか蹴りが入っていた

そして、遠い思い出に浸っていた直樹は姉の愛の蹴りにより現世に回帰したのである

「あれ、回想は?」 そんな直樹の意味不明な問いに、風音が眉をひそめながら「ああん」とチンピラ風な不機嫌な声をあげて睨みつけた

「訳分かんないから

つか昔話なんていいから、今を見なさい

前方不注意は危険だよ」「あ、ああ、分かったよ姉貴」 そして、姉の忠告により直樹の過去の思い出は心の奥深くにまた沈んでいったのであった