スロット バグ 技

スロット バグ 技

 久しぶりの鈍痛が身体に走る

 そして、気づく

 《ディメンション》を使い始めて、これが最初のダメージだった

 自分の魔法への信頼に、亀裂が入っていく

「しかし、すごいな

可憐な君の魔法、私の身体をかなり持っていったよ

すばしっこい君も良い斬撃だ

計二回は死んだかな」 ティーダは両手の槌を解き、鞭のような両腕を振り回しながら楽しそうに喋る

あなたも好きかも:大鳥居 スロット
 僕は身体のダメージ確認しながら、相手の特性について思考する

 ――ああ、実にゲームのボスらしい特性だ

あなたも好きかも:競艇 ボートレース 違い
 本体が別にいるのか、弱点となるコアがあるのか、有効となるのは特殊な攻撃のみなのか、口ぶりからして何度も殺さないといけないのか

より取り見取りだ

 ふざけている

 倒すために用意されたゲームのボスならわかる