シンフォギア パチンコ 大当たり中 トイレ

シンフォギア パチンコ 大当たり中 トイレ

 すると、その一部が方形に発光した

 黒金の扉が出現する

『あまり長居(ながい)はするな』「うあ」『少しの間だけだぞ』 漆黒のローブは扉を軋ませながら中へと入る

 その日

 図書塔は数千年振りに客人を招いた

 それから数年後

 塔の内部を足音が騒がせた

あなたも好きかも:バーサス 荒れる スロット
 亜麻色(あまいろ)の髪の少女は息を切らして走る

あなたも好きかも:小樽 パチンコ 閉店
 黒いローブの裾をばたばたと鳴らした

 塔の中央には機械仕掛けでも人力でもなく、上に乗った者の体重に反応し、自然界から吸収した魔素で昇降する歯車型(はぐるまがた)の台座ですべての階層へと移動できる

 ところが

 少女はそへも利用せずに階段を上がる