スロット 最高記録 枚数

スロット 最高記録 枚数

あなたも好きかも:バーサス 中古 スロット
「よし! 全員退いたぞ!」「しかし……って! すごいな!」「…………この拠点全部を防げるくらいに長くて高い壁だな……さっきの壁もそうだがアンデッドが入ってこれそうにない」「でも土の魔法ばかりか

攻撃性はないよな」「落とし穴を作ってそこにアンデッドを叩き込んだ後に埋めるとかは?」「落とし穴に埋められた程度じゃアンデッドって死なねえよ

あなたも好きかも:スロット ノーマルタイプ 新台
掘って這いあがってくる」「穴の中に油を流し込んで燃やせばいい」「油の量が足りねえだろ……」 やっていること自体は今までの魔法使いがやっていたことと大きく変わりがあるわけではない

延長上、大規模になっているだけである

それだけだとまだアンデッドを倒すのは難しい

もっともそれはそれだけでアンデッドを倒すのが難しいというだけで無意味、悪いというわけではない

「まあ穴に落ちてくれればあとは上から攻撃するのでもいいしな」「逃げられないし、向こうの攻撃も届きにくい

安全性はあがるな」「だが登ってこられるかも……うおっ!?」 そうして穴に落ちたアンデッドにどう対処するか

アンデッドがまた上に登ってきて攻撃してくる危険もあると考えるのだが、そう思っているところに次の魔法が飛んでくる

「熱いっ!」「もっと下がるぞ! おいおい、今度は炎かよっ……」「これも魔法か……?」「魔法だろ

炎が飛んできてるんだぞ」「先に言っておいてほしかったな……」 次に炎の魔法が飛んでくる

あなたも好きかも:tinkers construct スロット拡張
穴に落ちたアンデッドのみに作用するように穴の中に沿って炎が奔る