パチスロ カラオケ dam

パチスロ カラオケ dam

 ケイの妹で、今は生徒会の幹部

あなたも好きかも:青森市 プリンス パチンコ
 私など、笑われて当然だ

「良かったら、案内しますけど」「お願い

前と名前が変わって、余計分かりにくいのよね」「すぐ慣れますよ

……C棟は、この向こうです

ここは、A棟になります」 すたすたと、私の前を歩いていく永理ちゃん

 学年は私が上だが、新生草薙高校としては彼女が先輩

 また何ごとも彼女に任せておけば安心で、私はその後ろを付いていけばいい

あなたも好きかも:バカラ アルルカン
 サトミみたいに、嫌みも言わないしね

 教室へ入ろうとしたところで、仁王立ちのサトミに行く手をふさがれた

「遅いわよ」「仕方ないじゃない

あなたも好きかも:中津駅 パチンコ
新しくなってからは、始めて来たんだから」「私も初めてよ

あなたは、自覚が足りないのよ」 放っておくと愚痴愚痴うるさいので、その脇を軽くパスして教室に入る

 壁に話してれば良いんだ、壁に

「相変わらずですね」 くすくす笑うエリちゃん

 サトミは刺々しい顔で、私と彼女を睨んでくる

「向こうの学校でも?」「人前では、猫を被ってた

試験もわざと悪い点取ってさ」「そういう事も覚えたんですね」「聞こえてるわよ、永理」 怖い声を出すサトミ

 そういう事を言ってるんだっていうの